HOME>新型コロナへの対応について 

新型コロナへの対応について


【7/30】

・特別メニューの提供下での対策

→ 手指消毒の設置、マスクの徹底、都度の換気や空間消毒(無害)はもちろん、患者様同士がすれちがうこともないようにと、待合空間として3部屋使っています。

→ 特別メニューの相方の旦那(奈良在住)には、普段からの健康管理や検温、移動時のルートや時間の工夫にて徹底した3密対策をして貰っています。着いてからのお互いの感覚での状態チェックもしております。

→ 様々な状況下によって、特別メニューの提供が中止になることもご了承いただき、お申込みいただいています。お申込済みの患者様の健康状態に関しても、受診前にご不安がある場合など、ご来院前のご相談を受け付けています。

・普段から、消毒やマスクの他にも、15分以上いる場所に関して、3密にならないように工夫するようになりました。今後も気づいたことは一つ一つやっていきます。

 

※集団免疫獲得の話もちらほら出ていますが、万一のことも考えながら安全安心のために対策は続けていく方針です。


【6/27】

コロナへの東洋医学的理解と対策を深めるため、今後の方向性模索のため、状況を鑑みながらも、少人数での研修や研究会への参加に関して、徐々に解禁することにしました。オンライン遠隔で済むものとリアルの必要性のあるものをしっかり判断し慎重に行動しながらも、最終的にご縁のある方々の今後の健康に寄与できるよう、今できることを考え尽力します。


【5/31】

・長距離移動の発生する特別メニューの提供を4月より見送っていましたが、7月より慎重を期しながら再開していこうと思います。お一人お一人への治療毎の消毒やマスクの徹底も続けます。ご理解のほど、よろしくお願い致します。


【5/23】

横川出張所を閉店致しました。長年ご愛顧いただきありがとうございました。今後とも海田本院にて尽力する所存ですので、何卒よろしくお願い致します。


【4/22】

新型コロナの影響でとうとう広島県でも4月16日に緊急事態宣言、4月22日に一部業種に休業要請が出ました。実際、4月9日には横川にて、21日には海田町で新型コロナ感染者が出ています。

 

今後の営業をどうするか、日々状況を伺いながら検討していましたが、ひとまずの方針を決めましたのでお知らせします。

 

** 

 

1.普段の治療に関して

治療は海田本院を中心に続けます。

 

・今のところ、必要として下さる方がいて下さるということで、今後も治療をしていく方針です。が、基本的な治療場所を、来院時により人と出会いにくく換気もしっかりできる広々とした海田本院とすることにしました。そして横川出張所は5月23日(土)をもって閉じることとしました。ご了承下さい。5月23日(土)までは必要であれば横川でもお受けしますので、今まで通り一度ご相談いただければと思います。

・ご来院の際ですが、電車利用は時間を工夫するなど、くれぐれもご用心下さい。できるならば、車やバイク、歩きでのご来院をお勧めします。

・日々の診療では、いつものマンツーマンの治療はもちろんですが、予約時間の間隔をいつもより広げ、その間の時間に換気や空間消毒、自分自身の状態のチェックなど、間違ってもウイルス媒介しないようにと対策を心がけています。マスク手洗いなど基本はもちろんです。

・微力ながらコロナ対策として、東洋医学的な立場からの治療を研究しています。気になる症状へのアプローチはもちろんですが、全身の免疫状態の調整頭や胸椎辺りの経穴から神経系の調整を特に意識して治療をしています。

 

 

2.特別メニューについて

4/25-27の特別メニューの提供、5月以降のイベント開催も当面見送ります。

 

・ご予約いただいていた方には先行のご連絡も致しましたが、しばらく遠方との行き来が生じるイベントやメニューは控えることとしました。再開するときにはリピートいただいていた方から優先的に連絡させていただく予定です。よろしくお願いします。

・旦那(野際晶宏)の提供していた易占メニューに関しては、無料でテレビ電話ができるアプリ、zoom(ズーム)を使った対応を現在準備中です。ご希望の方はお問い合わせ下さい。

・4/25-27の特別メニュー見送りにより、普段の治療のご予約をお受けできるようになりました。

 

 

3.その他

勉強会など他県との行き来はしばらく控えます。

・現在全てzoom(ズーム)などに切り替えて、情報のやり取りや勉強・研究を進めています。

 

写真画像での状態チェックと養生の処方を希望者に提供していきます。

・今までも遠方の方や外出できない方には行なっていたのですが、やはり直接の治療の方が効果が高いため広くは告知してきませんでした。しかしながら今はそんなことも言っていられないので、外に出ずに症状を少しでも緩和させたい方にお試しいただけたらと思っています。ご希望の方はお問い合わせ下さい。

 

**

 

状況をみながら、また変更事項など出れば追記していきます。

皆さんと無事に、この時期を乗り切れたらと願い、尽力してまいります。よろしくお願いいたします。