! 6月より『ミヒロ鍼灸salon』が『こころとからだ山紫水明(さんしすいめい)』として生れ変わりました。場所・電話番号も変わります。詳しくはこちら。(6/1)

! 今月のお休み《6月》を記載しました。(6/1)

 

‐「山紫水明」とは、陽に映えた山が紫色に見え、川の水は清らかに澄んで流れるような、美しい自然の風景を表します。

‐ 美しい自然のように、心身も自然で美しくありたいと願いを込めました。

 

「こころとからだ 山紫水明(さんしすいめい)」は、東洋の叡智を元に、広島《海田》《横川》にて、治療・妊活サポート・イベント企画を行って参ります。今後も益々精進致して参りますので、何卒よろしくお願い致します。

緒方美広


こころとからだ 山紫水明(さんしすいめい)の特徴

 

- 治療法が特殊です。

・国家資格であるはり師・きゅう師の免許を取得していますが、特殊な流派を採用しており、通常の鍼灸のイメージとはかけ離れています。「身体が喜ぶ治療 実感できる治療」を模索し続けてきた中で辿り着いた治療法です。

・身体の経絡を流れる気の状態を、特殊な感覚にて精査し、上手く流れていない部分を流れるように、身体本来の自然治癒力がしっかり働く状態にしていきます。気になる症状もしっかり解消できます。

・鹿児島の内科医、故有川貞清先生の創始した始原東洋医学という流派に基本とし、日々の感覚研鑽と共に発展し続けています。

※始原東洋医学の治療を受けられるのは中国四国地方では山紫水明のみです。

※流派についての詳細はこちら。具体的な治療の手順はこちら

 

- 妊活サポートに特に力を入れてきました。

・妊活専門の治療に関しては、平成19年鍼灸学校在学中より学びを開始し、22年より不妊専門の鍼灸院に勤務する傍ら、妊活のためのあらゆる情報収集と技術研鑽に励んで参りました。

・25年より開業致しましたが、瞑想や繊細なチャクラのエネルギーなど、新たに心のケアに関わる学びも行い、身体と心の関わりに関する学びも深めてきました。

・日本不妊カウンセリング学会認定の不妊カウンセラーの資格も、広島の鍼灸師では初の取得となります。鍼灸はもちろんのこと、妊活のための様々な学びを日々続けています。

※今までの学びの詳細は こちら

 

- マンツーマン対応を続けています。

・カウンセリングによる心のケア、治療による身体のケア、共に最高最善を尽くすために、マンツーマンでのきめ細かい対応にこだわり続けています。

・皆さん、心に溜めた感情を思う存分吐き出し、身体が十分リラックスし余分な力みが取れる中で、見違えるようなすっきりしたお顔になっていきます。その変化をみる度に、このマンツーマンのプライベート空間は守っていきたいと思いを新たにします。

 

- 様々な専門家をご紹介、イベントもしています。

・日々の研鑽の中で様々な分野の専門家の先生と出会います。皆さまのこころとからだのサポートにいいと思うものは積極的にご紹介しています。手法も大事ですが、それを扱う人(先生)も大事です。

事例)こころ:瞑想・呼吸法・易など。

   からだ:漢方・ルーシーダットンヨガ・フェルデンクライスメソッド・ビオダンサなど。