定例ハートケア♪

あと8日でハートケアイベントです。

今回は私もまた新たな気持ちでイベントを待ってます。

 

というのも、この夏私も本格的にハートを学び始めたから。

東京で、海外から来られた講師の方から本格的に、です。

それだけ今まで可能性を感じてきたというのもあるけれど、

本格的に学び始めて、想像以上の可能性を感じています。

 

このハートの感覚が深まることで、実際毎日も変わってきています。

 

例えば…

 

・人の話をハートから聴く時、より深く聴けるように思います。

 言葉で理解するというよりは、その相手の思いを深く感じる、という感じ。

 相手の思いの強さによっても伝わり方が違う気もします。

 自分も落ち着いて、場も落ち着いています。

 

・感情もハートから感じる時は、その感じが変化してきます。

 嫌なことがあってもやもやが胸の辺りにあったとして、

 そういったものをハートから感じられた時、

 自分の大事にしているこだわりに気付けて、

 気付けたことでそのもやもやが軽くなったり、

 より穏やかにその状況に対して見つめられている自分がいたりします。

 

・いろいろ考えが巡って仕方ないときも、

 ふっとハートを思い出して意識を向けると、

 あちこちいってた自分の考えが、今の瞬間に戻ってこれます。

 

深いです。。

 

自分の内面に気付きをもたらすというのが瞑想と言われていますが、

ハートケアはそれをハートを意識することからするような感じです。

 

そしてそれにとどまらず、ハートの元々持っている質によって、

自分や相手を受容したり、温かく包み込むことで変化を起こしたり、

様々なことができる、そして毎日も変化していく、と感じます。

 

第一回なので、より初歩的な感じで、

いつもとの違いを感じられるように、工夫をします。

 

「考える」でなく「感じる」という部分で分かりにくいかもしれませんが、

感動した時胸が熱くなったり、ほっとした時胸をなで下ろしたり、

ハートの感覚は意外と身近でもあったりします。

 

意識して使えるか…そして使い慣れること…でしょうか。

 

皆さんにその深みを少しでも感じて貰えるよう、

日常に活きる何かを持って帰って貰えるよう、

私もしっかりフォローしていこうと思います。

 

よろしくお願いします。

 

★当日はもちろん、専門でされている、尾崎智子先生をお呼びしています。

ハートを意識する瞑想、そしてハートの多彩な質を活かして日常をいきいきしたものにと、

精力的に活動されている素敵な女性の先生です。