妊娠中の治療

最近妊娠中の方を多く診させていただいてます。

 

妊娠初期の妊娠継続をサポートするための治療から

出産前の逆子や安産のための治療まで…。

 

左の写真は年末に双子を出産された方のものです。

この時は30週で二人合わせて3000g越え。

一人であればもういつ生まれてもおかしくない状態でした。

 

実はもうお一人、双子を妊娠され出産予定の方がおられます。

なぜか双子が続いてます。…無事に生まれてきますように。

 

妊娠中の治療ですが、特に妊娠中も仕事を頑張られている方にはオススメです。

 

仕事帰りに寄られて、身体が軽くなったり、お腹の張りが楽になったり、

ほっとしたお顔で変えられる方がほとんどです。やりがいがあります。

 

私の行っている妊娠中の治療は、子宮の状態をサポートするためのツボをその都度探して、

ツボの反応をみながら、刺激の種類や量を調節し整えていくというもので、痛みもありません。

もちろん、体感的には効果はしっかりと感じていただけるかと思います。

 

子宮の状態が良ければ、治療も早く終わりその分お安くできます。

ツボがほとんど出てなくて(=しっかり身体と子宮が動いてくれているということ)、

10分で終わり治療費1000円だった方もおられました。

 

お近くの方など、念のため安心のためにと、

しょっちゅう寄っていただける方もいらっしゃいます。

 

是非妊娠中は使っていただければと思います。

私の鍼灸流派は妊娠中にはもってこいだなと感じる今日この頃です。

 

ちなみに…

!!妊娠中のお臍右辺りへのお灸刺激は厳禁です!! のでお気を付けください。